So-net無料ブログ作成

限界値、突破! [日常]


今日は、地獄の持久走でした~!!!!

もうね、
寒いし雨降るし風強いし体調悪いし・・・。
いったい私が何をしたって言うんだ・・・。

gdgdながらも頑張った私の大会レポ、追記にてどうぞ♪


では☆彡
今日はもう寝ます!




ますはコース紹介。
女子は7キロ男子は12キロを走ります!
グラウンドをスタート&ゴールとして、途中で折り返すシステムです(((^-^)))

今回、私はある目標を掲げてこの大会に臨みました!
ズバリ!!

「7キロを完走すること」

途中で歩くことなく最後まで走り切るってことです!
順位は関係ない、とにかくゆっくりでもいいから最後まで走りきりたかったんです☆彡


さて・・・。

スタートは、
一年男子二年男子三年男子一年女子二年女子三年女子
の順でした^^

私は、二年女子なので結構あとの方だったのですが・・・。


ちょ、なんで皆こんなに早いの?!
もはやスタートして運動場を2週する時点で、トップ集団に追い抜かれる始末\(^ω^)/

先が思いやられる中、通称心臓破りの坂へ・・・。
そこは、いつも「走るより歩いたほうが早い」と言われるほど、坂が急なんですよね!
持久走のコースにそんな坂を入れるのはどうなのかと思いつつも、私は私の目標を達成するために、ゆっくりながらも走って登っていきました。

途中で何回か転げ落ちそうになったぜ((ドヤ←


さて、折り返し地点では、手のひらに青い油性ペンで印をつけてもらって、その油性ペンの印が、きちんと走ったという証拠になるんです。
逆に、その油性ペンの印がなければ、ゴールしても記録が認められません。

え・・・?
なぜ油性をそこまで強調するのかって・・・?

いや、決して汗を拭った時に顔がペンの青色に染まってしまって恥かいたなんて、そんなベタな展開があるわけないじゃないですか、やだなぁwww←
ったく・・・。石鹸でこするまで落ちなかったんぜ、畜生///


帰りは、ほぼ全力疾走で坂道を駆け下りました!
もう、脇腹が痛くて痛くて・・・。
走っている最中、ふと冷たいものが頬を伝いました。
でした。  瞬きをするたびに目からこぼれ落ちます。

けど、負けたくない!
必死に拭って、もう50m走並の猛ダッシュ!!


結果はこちら。

121114_1118~010001.jpg

2年生女子150人中、と考えたら、
持久走が苦手な自分の割には、よくやったんじゃないかなww なーんて、自画自賛してみます(*´∀`*)
今日ぐらい、いいよね^^

なにより、自分の目標が達成できたことを嬉しく思います!
人間やれば出来るんだな、と痛切に感じました!!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

カラースクロールバー